【異文化体験】春のイースターパーティー開催 

ようやく春の訪れを少しずづ感じる季節となってきましたね!

そこで、そんな春のイベントといえば・・

Easter イースター♪

日本でもまだあまり馴染みのないイベントですが実は海外では、クリスマスに次いでとても大切な日となります。

イースターの由来

イースターは「キリスト復活祭」
いわゆる、イエス・キリストの復活を記念したもので、キリスト教の祝祭日となっています。
日本ではまだあまり馴染みがないかもしれませんが、キリスト教ではクリスマスより重要な行事です。
名称の由来は、春の女神「エオストレ(Eostre)」とも言われており、キリスト教の布教の際に意味を変え、普及したと言われているそうです。

クリスマスが「キリストが生まれた日」なら、イースターは「キリストが神様になった日」ということですね!

イースターはいつ?

イースターの日付は、移動祝日のため毎年変わります。


正式には「春分の日の直後の満月の後の最初の日曜日」

今年は、2021年4月4日(日)となります。

イースターの楽しみ方

イースターは、春のイベントとして最近では保育園、幼稚園、英会話教室などで親しまれるようになってきました。


家族でごちそうを食べたり、ゲームをして楽しむことが多いですよね


そしてイースターと言えば、やっぱり「たまご」「うさぎ」です。

ブログ最後に、とっておきのイベントをご紹介します♪↓↓

イースターエッグとは?

たまごからは新しい命が生まれます。

キリストが復活したことから、たまごは「新しい命の誕生」として、イースターエッグとして呼ばれるそうです。

最近では、イースターエッグのお菓子やグッズも発売されていますね。

イースターうさぎ

うさぎは実はとっても多産な動物で、春と豊作・命のシンボルと言われています。


キリストも命が復活したということから、うさぎをイースターのシンボルとしています。

うさぎはイースターの時期になると、カゴの中にお菓子やたまごを入れて配っています。

イースターの楽しみ方② (イベントに参加しよう!)

おまたせしました~

未来キッズ☆イングリッシュクラブでは、新しく2つのキャンパスをこの春オープンします!

オープンに先駆け、楽しいイースターパーティーを開催します!

外国文化を学ぶのにぴったりのイベントです。

イースターエッグハンティングや、外国の子どもたちが大好きな外遊びゲームなど盛りだくさん!!

未来キッズ☆イングリッシュクラブの大人気の 外国人講師と国際交流できるチャンス!

ぜひご参加お待ちしています~。

*お申込み・お問い合わせ→→こちらへ 

By 未来キッズ☆イングリッシュクラブ はるちゃん先生

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン